Teacher Profile

講師プロフィール

山口 琢也

GoodsunCOFFEEバリスタ / 編集者

GoodsunCOFFEE店主/カフェトリエ編集長
***
2007年、株式会社リクルート入社。
フリーペーパー物流システム保守、市販雑誌進行、CSR、収支管理、雑誌編集(じゃらん)、ファッションEC事業戦略(eruca.)、インテリアメディア業務設計(TABROOM)、事業マネージメント(HOT PEPPER BEAUTY)で、はたらく。
イタリアンダイニングnossaを渋谷にて共同経営(2013~2015)。
2014年10月、スタートアップ企業で編集者としてはたらき始める。
料理動画メディア・不動産情報メディア・健康系メディアを新規立ち上げ・運用の後、退職。
2016年3月、レコールバンタン(JBAバリスタコース)修了。日本バリスタ協会ライセンス取得。
2017年2月、株式会社エディトリエ設立。編集事業をはじめる。
2017年10月、コーヒースタンド&ワークショップアトリエ「カフェトリエ」をはじめる。カフェトリエ内にコーヒースタンド「GoodsunCOFFEE」をはじめる。

日本バリスタ協会(JBA)認定バリスタ/食生活アドバイザー
圧倒的に犬派

Portfolio 実績集

ポートフォリオはありません

Links 関連リンク

関連リンクはありません

担当中"やってみる講座"

【店主になるためのビジョン整理】〜カフェトリエで、実際に自分の店舗を運営してみる〜

対象者
本気で1年以内の開業を目指している方(週1〜2日の開業なども含む)
定員
2〜3人
料金
▶︎回数
・第1回〜第3回(各2〜3時間予定)+実際の自身の店舗運営(※詳細は下記)

▶︎持ち物
各自ご準備ください
・スケッチブック(A3)
・3色以上の筆記具
・今の夢に影響を与えた本など

▶︎料金
税込45,000円(※自身の店舗運営・サポートスタッフ・開催家賃込み)
※各回個人ワークの宿題あり

お店を始めて、お客さんに聞かれた時に、すぐに答えられますか?
自分の夢を支えてくれる重要な仲間に出会ったとき、すぐに伝えられますか?

自分が「誰に向けて」、
どんな、「時間」や「空間・世界」を実現したくて。

なぜ、「自分が」そのお店をやっているのか。
なぜ、その「商品・サービスを提供」しているのか。
なぜ、その「内装」「ロゴ」「デザイン世界観」「文字フォントetc」なのか。

店舗内の全ての事に関して、コンセプトに基づき、
活き活きした目と声で伝えられたら、それを聞いたお客さんや仲間の心にも、想いが響くはずです。

なんとなく、自分がおいしいと思うから。
それが好きだから。
自分から見てかっこいいから。

全て正解です。
でも、相手の心に、これらの単語以上の、自身の想いが伝わるかどうかはわかりません。
アートやデザインなどの非言語で伝えることももちろんできますが、鍛錬と習熟、そして才能が必要。
こと正確に伝えることが必要なビジネス分野においては、目の前の相手に、きちんと伝える必要があります。


また、ビジョンを整理すると、必要な行動、足りない行動がはっきり明確になります。
何から手をつけたら良いか優先順位がわからず、足元がもたつくことは、無くなります。

ビジョン整理は繰り返し行い、更新し続けるものです。
整理して→足りない行動をして→行動により結果(失敗・成功)が経験できて→それを元にまた整理する→・・・
そうして繰り返すうちに、ビジョンやミッションの表現も、
どんどん自分のだけ言葉に、経験に基づいたブレない強い信念に、なって行きます。

本講座では、講師は、
具体的に「店をこうしたらいい」「こんなサービスや事業設計にしたらいい」などの指示はしません
参加者の中にあるものを、参加者自ら気づき、整理するサポートをします。

講座で、真っ白なおおきな画用紙に作り始める、自分の手描きのビジョンブックは、
きっとあなただけの大切な一冊になっていくはずです。

▶︎講座もくじ
1:自分の棚卸しをする(自身の過去・未来の整理)
2:コンセプトをつくる(ビジョンを言語化)
3:デザインする(コンセプトを、店名・ロゴ・商品・メニュー・接客方針等へ接続)
→カフェトリエでの実際の運営へ

※別講座「店主になるための事業戦略」
4:お金をいただける(=お客さんを喜ばせる)コンセプト・ミッションへ進化
→実践へ向け、マーケティングやマネタイズも加味した1〜4の繰り返し&ブラッシュアップ
5:数字を知る・見立てる(コンセプト・ミッションを財務管理・事業計画に接続)

※別講座「店主になるためのスキル・知識」
→技術・知識を習得する(カフェ編、ほか)


▶︎実際の運営
講座修了後、
カフェトリエで、スタッフのサポートと共に、
例えば
・カフェ店主は、自分のカフェ運営(半日・招待制)
・本屋店主は、自分の本屋運営(1ヶ月)
・その他、カフェトリエで可能な業種の運営(具体要件は相談)
していただけます。

<開催日時>随時

過去に開催した”やってみる講座”

対象者
定員
料金

上部へもどる